MENU

ハリウッド式開運法 part2 一番の開運アクション方法(理事 増田投稿)

 

最初は講演しやすいように

教壇を前に机を並べていましたが

蔭山京子さんのご提案で

このようにレイアウトしなおし、

京子さんを囲むようなスタイルでセミナーが始まりました。

 

遠い存在の京子さんがぐっと近く
迫力たっぷりに始まりました!

image

image

ALLABOUTMEというのは京子さんの著書で、

この本の内容に沿って
セミナー・ワークショップは行われました。

 

 

< ALL ABOUT ME>

 

直訳すると <私のすべて>・・・
自分と向かい合い、自分を探索するために

 

自分への質問に自分の言葉で答えていきます。

 

 

参加の皆さんに本のワークのように

 

自分への質問に自分の言葉で答えていくワークをしていただきました。

 

image

 

 

例えば<自分が好きなもの・これさえあれば私はご機嫌なんだ>

 

というものは、なあに?

 

また

 

<自分のやりたいこと>

はなあに?

 

といった質問に自分の言葉で

次々書き出していき、

書き出した答えを京子さんに紐解いていただきました。

 

 

みなさん

<自分がどういうときに満足するのか>

<条件なしにすきなものはなにか?>

ということを案外じっくりと考えたことがなかったようで

このワークだけでも開運したのでは?と思っています。

 

 

実は私は一昨年にこのワークをして

受けた日知恵熱が出ました(笑)

 

その時の私は

<自分は何が一番好きなのか><やりたいことはなにか?>

というのをしっかりと考えたことがなく

自分は何が好きか?

という問いに答えようと考えても

 

<やらないといけないこと><やってしまいたいこと>

 

などタスクばかりが浮かんでしまい自分が好きなものがすぐに思い浮かびませんでした。

 

やりたいことが自分のど真ん中に浮かばないのに

やらないといけないことばかり考えているなんて

普通に考えると矛盾しているのに

その時の私は全く気づいていませんでした。

 

今になって
<できない>から<頑張らなくちゃいけない>

<やらなくちゃいけない>

という強迫観念をもっていたのだと、わかりますが^^

 

京子さんは

好きなことが思い浮かばず

できないことや悩みばかりが出てくる私に

 

<答えが出てこないのはそれはそれでいいからまず、簡単にできることを探して、そこからスタートするといいです>

とアドバイスしてくだり

その後いくつかの質問に答えるうち普段考えないことをたくさんして

眠くて眠くて頭がぼーっとしていたのを覚えています。

 

 

 

 

 

開運って

まず<満たされた気持ち>になることからスタートするのです。

 

なので

自分がどんな時にご機嫌か?何が好きか?

何をしているときが一番満たされているの?

を知ることが

一番の開運アクション^^
でもそれが簡単なようで、なかなか

見つけられないもので

 

 

image

 

みなさん

京子さんからの一言一言

グっっと切り込んた質問に

やっとやっと答えを出しておられ
自分のど真ん中に好きなものを見つけておられました。

 

開運アクション^^

2時間で変化していますよ。

 

ワーク終了後の皆さんの笑顔♪

とてもいい笑顔をなさっています。

 

 

image

 

素敵でしょう??

 

まだまだ

レポは続きます。

読んでね^^

 

つぎはアロマワーク編です。

 

 

 

image

 

 

PAGE TOP